社会福祉法人 高松市社会福祉協議会
  1. TOP
  2. 地域づくり

地域づくり

■地区社会福祉協議会組織の活動基盤強化事業
地区社会福祉協議会の自主的な福祉活動を促進するため、活動費の一部助成をするなど、地区社協の活動基盤の強化を支援します。
■地域福祉活動促進事業
地域の独自性を生かした福祉教室の開催や友愛訪問等の実施、また、地域を基盤にした高齢者や障害者など、要援護者の自助努力を支える組織的な援助活動を支援します。
■地区社協広報紙発行事業
地域住民に対して身近な福祉に関する情報を提供し、福祉に理解を深め、地区社協の活動に協力を得ることを目的に、各地区社協において広報紙が発行できるよう支援します。
■ふれあい・いきいきサロン推進事業
小地域におけるふれあい・交流活動を活発化させるとともに、地域で孤立しがちな高齢者等の交流や仲間づくりの場づくりを進めるため、地区社協が実施するサロン活動を積極的に支援します。
■子育てふれあいサロン・三世代交流事業
通所介護施設を活用し、利用者と幼児と、その親たちとの模擬的な三世代家族を形成した、ふれあいの場を提供します。
■小地域見守りネットワーク事業
見守りが必要なひとり暮らし世帯や高齢者のみの世帯に対して、地区社協や関係協力団体との連携のもとに、小地域における見守り活動の実施に取り組みます。
■地区社協パワーアップ講座事業
地区において活発に活動している事例の紹介や地域福祉に関する講座の開催などを通じ、地区社協の活動を支援します。
■高齢者と地域の交流事業
ひとり暮らし等の高齢者を対象に、子どもとの交流をはじめとする地域のボランティアによる手づくりの食事会の開催を支援し、孤独感の解消や地域の人々との交流を促進します。
■ひとり親世帯日常生活支援事業
母子家庭・父子家庭などの、ひとり親世帯が、修学(資格取得)等のための自立活動、疾病・出張など一時的に生活援助が必要な場合を対象に、家庭生活支援員を派遣し、家事や食事の準備等、ひとり親世帯の生活の安定を支援します。
■離島生活支援事業
離島の高齢者および障害者に対して、自宅と、買い物をする店舗間等を車両で送迎するサービスを提供することで、買物支援はもとより、自宅に閉じこもりがちな高齢者等の外出などの生活を支援します。
■高齢者ふれあい・いきいき農園事業
耕作放棄地等を高齢者のサロン農園として活用し、閉じこもりがちな高齢者等に対する外出の機会と居場所を提供するとともに、農作業を通して参加者同士が交流することで、高齢者の仲間づくりと生きがいづくりを促進します。
■香川おもいやりネットワーク事業への参画
県内の社会福祉法人・施設や社会福祉協議会、民生委員児童委員をはじめ関係機関・団体が協働して、地域で孤立してさまざまな「生活のしづらさ」を抱え支援を必要とする方をトータルで支え、地域のあらゆる福祉課題・生活課題に対応するために実施する「香川おもいやりネットワーク事業」に、本会として参画します。